アフィリエイト

アフィリエイト

孤独に慣れてる社会不適合者にピッタリ

アフィリエイトとはホームページやブログを作って、そこに広告を貼り付けて、そこから収益をあげる仕事です。最近ではネットビジネスの筆頭格であると言ってよいでしょう。

能力次第では年収1億円も可能ですが、頑張ってもほとんど稼げない人もいる格差の大きい仕事で、月1万円以上稼げている人は1割しかいないとも言われています。データ入力のようにやればやるだけ稼げる仕事ではありません。

 

アフィリエイトの始め方ですが、ASP(アフィリエイトサービスプロパイダー)という広告を取りまとめているサイト(業者)があるので、そこに登録します。登録すればその広告を自分のサイトに貼り付けることができます。なので、自分で広告を取ってくる営業活動は不要です。ASPの登録もネット上で簡単に出来ます。

 

また、アフィリエイトはデータ入力やブログライターと異なり、発注者から仕事を受けてそれをこなす、ということはありません。どのようなサイトを作るも自由で、どれだけ作業するも自由です。禁止事項もありますが、これほど自由度の高い仕事は類を見ません。社会不適合者にはうってつけの仕事と言えるでしょう。

 

この仕事では自ら望まなければ、他人と接することはありません。アフィリエイトは広告業で、広告の先には人間がいますが、実際はシステムを相手にしているようなものなので対人ストレスはありません。

 

アフィリエイトは基本的に一人で黙々と記事を書いたりサイトを作ったりする仕事で、かなり孤独な仕事環境にあります。なので、皆でワイワイ言いながらやりたい人には逆にツライかもしれません。そういう意味で孤独に慣れてる社会不適合者向きの仕事といえるかもしれません。

 

<副業アルバイト5段階評価>
儲かる度:★〜★★★★★
難度:★★★
人と関わらなくていい度:★★★★★